雪山登山用のザックのススメと選び方!

Trion Nordwand 35

Trion Nordwand 35


一般登山道を歩く雪山登山用のザックのススメと選び方についてです。

登山用のザックには、サイズが色々あったりメーカーも多数あります。

そんな中で私がおすすめするザックをご紹介していきます。

Sponsored Link


雪山登山用ザックの選び方について

今回は、一般登山道を歩くことを想定してご説明していきます。

冬山は夏山登山とは少し選ぶ基準が違いますので一つ一つご説明していきますね。

サイズについて

まずはザックのサイズについてです。

夏にはテント泊するけど冬にはしないという方が多いのではないでしょうか。

なので日帰り〜小屋泊までを想定したサイズです。

サイズについては、日帰りでも小屋泊でも最低35Lのサイズを選びましょう。

雪山になると防寒着やグローブ、アイゼンなどの道具類が多くなります。

夏山であれば30Lくらいでも全然余裕ですが雪山は荷物がどうしても多くなってしまいます。

なので最低35Lのサイズを選びましょう。

種類について

ザックの種類についてです。

お店で売られているものの中でアルパイン用のものを選びましょう。

何が良いかという雪山用に最適化されている点です。

ドリンクホルダーや無駄なポケット類がザックの周りについてなく、雪が侵入しないようにメッシュ類もほとんどありません。

またアイゼンやピッケル、スノーシューなどのギア類が装着しやすいようになっていることが多く、ギア類を取り付けるため生地が丈夫に作られています。

厚手のグローブをはめた状態でも操作性が悪くならない点も良いですね。

背中のパットについても夏用と違い通気性はあまり重視されていません。

背中のパットがメッシュになっていると雪が入り体温で溶け、べちゃべちゃになってしまいます。

なのでなるべくメッシュタイプは選ばない方が良いです。

機能について

上で紹介したアルパイン用のものでなくても以下の機能があれば快適に使うことができます。

スノーシュー、アイゼンなどのギア類が外につけられるようにループが付いていること。

生地がペラペラでないこと。

メッシュ類が少ないこと。

以上の点をクリアしていれば快適に雪山登山で使うことができます。

Sponsored Link


雪山登山におすすめのザックの紹介

ここからは私が選んだおすすめザックのご紹介です。

画像が商品リンクとなっているため気になる商品があれば画像をクリックして見てみてください。

マムート トリオンプロ35L+7L


【送料無料】 【35L+7L】 マムート Mammut メンズ レディース リュックサック デイパック バックパック バッグ 鞄 ハイキング トリオンプロ アウトドア 2510-02222

マムートのトリオンプロ35L+7Lです。

アルパイン用のザックです。

アイゼンやピッケルなどのギアが外につけられるようにループが付いおり、生地についても420Dの生地が使われとても丈夫です。

またアイゼンやスコップが収容可能な補強された大きなポケットもついておりとても便利で雪山用としては最適の機能が揃ったザックです。

サイズについても最大42Lまで拡張することが可能なため少し荷物が多めでも対応可能です。

グレゴリー アルピニスト35


グレゴリー アルピニスト35 GREGORY ALPINISTO 35 【送料無料】 リュック ザック バックパック アルパインバック カスタム フィット 35L クライミング <2017FW>

グレゴリーのアルピニスト35です。

とてもシンプルな構成になっており岩場や樹林帯等で引っかかりがしにくくなっています。

生地も丈夫でギア類なんかも外に装着可能なザックです。

使い勝手についても抜群によく、再度ジッパーが大きく開くので中にアクセスしやすいのが特徴です。

背負い心地もよく、動いてもザックが揺られることもなく体に追従してくれるので動きやすいです。

ミレー プトレイインテグラーレ 35L+10L


【送料無料】 【35+10L】 ミレー MILLET メンズ レディース プトレイ インテグラーレ PEUTEREY INTEGRALE リュックサック デイパック バックパック バッグ 鞄 MIS2078

ミレーのプトレイインテグラーレ 35L+10Lです。

アイゼンポケットやスキーホルダーなどが装備されている雪山用ザックです。

中へのダイレクトアクセス機能もついており中にアクセスしやすい構造になっています。

容量についても35Lから最大で+10Lも拡張することが可能な点も良いですね。

ザックの生地強度も強くシルエットもスマートなため雪山登山に適したザックです。

グリベル アイゼンケース


グリベル クランポンセーフ

グリベルのアイゼンケースです。

ザックに専用のポケットがない場合に使用します。

アイゼンを持ち運ぶときはアイゼンケースに入れて持ち運ぶことをおすすめします。

ザックの中に入れててもザック自体や周りの装備品が傷ついてしまうからです。

また使った後のアイゼンは濡れているため必ずケースに入れて持ち運びましょう。

Sponsored Link