雪山に使える!ソロモンバッファローグローブ(SALOMON BUFFALO GLOVE)

SALOMON BUFFALO GLOVE

SALOMON BUFFALO GLOVE


ソロモンの雪山対応グローブです。

主にスノーボードで使用するために購入しました。

山でももちろん使用できるので私は、予備として雪山に持っていっています。

保温材入りの中厚手のグローブのため暖かいです。

ほぼぴったりサイズを購入したためこれ単体で使用します。

フィット感が良く付け心地も良いのが特徴です。

保温性に関してですが、マイナス5°C前後くらいの環境であれば手に寒さを感じることないくらい暖かいです。

マイナス10°C前後の環境下でも使用しましたが動いて入れば問題レベルですが止まると流石に寒かったです。

そんな時は、メイングローブである「エキスパートツアーグローブ」を使用します。
こちらでも紹介しているためもし良かったら御覧ください。

Sponsored Link


手のひらはこんな感じ

SALOMON BUFFALO GLOVE

SALOMON BUFFALO GLOVE 内側


グローブの内側です。

革の素材が使われており滑りにくくなっています。

そのため操作性が良くボードの装着やアイゼンの装着なんかもスムーズに行うことができます。

ピッケルに関しても滑りにくいため安定して使うことが可能です。

防水性に関しては?

防水性に関しては完全防水ではないものの撥水性能はあるため多少の小雨の環境下であれば使用可能です。

本降りの雨の中では、中まで濡れてしまうため防水アウターシェルを着用しましょう。

また濡れてしまうと保温材が水を吸い込み中々、乾かないので注意が必要です。

着用しない際は、スタッフバックの中に入れておく方が良いです。

機能性もそこそこあり使いやすいグローブです。
値段も安めなのでオススメです。

Sponsored Link