雪山登山でのアンダーウェア(肌着)選びは重要です!!コレおすすめですよ!

今回は、雪山登山でのアンダーウェア(肌着)についてご紹介していきます。

ウェアの中でも肌に一番近いので何を着るかで快適度もだいぶ違ってきます。

最後に、私のおすすめのアイテムもご紹介です!!

Sponsored Link


雪山登山でのアンダーウェア(肌着)の役割は!?

アンダーウェアは、レイヤーでいうとベースレイヤーの部分です。

ウェアの中では肌に一番近い(接する)部分なのでとても重要なのです。

雪山でのアンダーウェアの役割ですが、主に3つあります。

Parker一つ目は、かいた汗を外のレイヤー(ウェア)に逃がすことです

この吸汗速乾性がないと肌に汗が残るかウェアが保水してしまい汗冷えの原因になってしまいます。

そこに冬山の冷たく強い風に晒されると低体温症になってしまうリスクが高くなってしまうので注意が必要です。

Parker二つ目の役割は保温です

上のレイヤー(ウェア)でカバー出来ればそれほど慎重にならなくても良いですが暖かい事に越した事はありません。

そのため体が冷えやすい方は、保温機能が付いているものを選びましょう。

Parker三つ目の役割は快適性(着心地)です

この項目は意外と重要です。

肌に接する部分のため着ていてチクチクする、肌触りが悪いなど気になる所が出てきてしまうと気になって登山に集中できません。

そのため人によって違いますが化繊なのか自然素材なのかちゃんと選ぶ必要があります。

どんな素材の物を選べば良いの!?

seni
雪山登山でのアンダーウェアの役割が分かったところで素材ごとの特徴をご紹介していきます。

使われている素材としては化学繊維と天然繊維があります。

fukuまず一つ目の化繊(ポリエステルやナイロンなど)の特徴です

人工的に作られた繊維で素材自体は水を吸わないため速乾性に優れており加工次第で色々な機能を付加することが出来ます。

製品によっては保温機能や防臭、UVカットなど色々な機能があります。

また強度が高いというのもメリットの一つです。

ただ人によって好みがありますが肌触りは、天然繊維に劣ります。

〜化学繊維の機能性〜
速乾性:★★★★★(5/5)
保温性:★★★☆☆(3/5)
防臭性:★★★☆☆(3/5)
肌触り:★★★☆☆(3/5)
価格:★★★★★(5/5)
※参考値です

fuku二つ目の天然繊維(ウールやコットンなど)の特徴です

天然の素材を使用しており肌触りが良く保温性が高いのが特徴です。

ただ化繊と比べ保水性が高いので乾きにくいというデメリットがあります。

天然繊維といっても複数種類がありますがおすすめはメリノウールです。

メリノ種という羊の毛で繊維が細く高機能なウールです。

保温性、防臭性が高く肌触りが良いです。

通気性も良いため厚手でなければ冬だけでなく夏でも使えちゃいます。

そのため天然素材を選ぶならメリノウールがおすすめです!

〜天然繊維の機能性〜
速乾性:★★☆☆☆(2/5)
保温性:★★★★☆(4/5)
防臭性:★★★★☆(4/5)
肌触り:★★★★★(5/5)
価格:★★★☆☆(3/5)
※参考値です

Sponsored Link


雪山登山でのおすすめのアンダーウェア(肌着)をご紹介

上では、役割や使われている素材についてご紹介していきました。

ここからは私がおすすめする雪山登山でのアンダーウェアをご紹介していきます。

画像又は各ショップアイコンから商品ページに飛ぶことが出来るため、気になる商品があれば画像又はショップアイコンをクリックして見てみてください。

smartwool(スマートウール)メリノ250ベースレイヤークルー

スマートウール メンズ メリノ250ベースレイヤークルー Smartwool Men’s Merino 250 Base Layer Crew メンズ SW61420 ベースレイヤー <2019 秋冬>
【素材:メリノウール】
smartwool(スマートウール)のメリノ250ベースレイヤークルーです。

ウール100%のアンダーウェアです。

厚手のため保温性能が高く厳冬期にも対応しています。

肩の部分に縫い目がないのでザックを背負った時などに縫い目が肩に食い込まず違和感がありません。

肌触りも良いのでおすすめアイテムです!

Finetrack(ファイントラック)メリノスピンライトロングスリーブ

【素材:ハイブリッド】
Finetrack(ファイントラック)のメリノスピンライトロングスリーブです。

メリノウールとポリエステルのハイブリッドになっています。

天然素材と化繊のいいとこ取りをした高機能アンダーウェアで保温性、速乾性、抗菌消臭を備えており強度もある優れものです。

また動きやすさを重視した裁断がされており動きの妨げにならないようになっています。

冬山登山におすすめです!

Foxfire(フォックスファイヤー)サーモコアミッドクルー

【素材:化学繊維】
Foxfire(フォックスファイヤー)のサーモコアミッドクルーです。

中厚手の化繊アンダーウェアです。

特徴は特殊なカーボン蓄熱糸が編み込まれ、保温性能が向上されています。

ストレッチ性もあるため動きやすくライトな冬山登山におすすめのアイテムです。

Foxfire(フォックスファイヤー)サーモコアミッドスパッツ

【素材:化学繊維】
Foxfire(フォックスファイヤー)のサーモコアミッドスパッツです。

中厚手のインナースパッツです。

こちらもカーボン蓄熱糸を編み込んであり保温性能が上がっているため、中厚手ながら厚手のものと同等レベルの保温性があるのが特徴になっています。

そのため生地が薄く、ストレッチ性もあるため動きやすいです。

またカーボンの帯電防止機能により嫌な静電気の発生を押さえてくれます。

Sponsored Link