8月12日 お盆休みに燕岳登山に行ってきました!!(中房温泉にテント前泊)

今回は、お盆休みに相方と燕岳登山に行ってきました。

駐車場が混み合うことを想定し前泊で中房温泉テント泊もしてきましたよ!!

天気予報では曇り予報でした。さぁ晴れてくれるのでしょうか!?

Sponsored Link


まずは燕岳についてご紹介!

燕岳は北アルプス(常念山脈)にある標高2,762mの山で日本二百名山にも選ばれている山です。

花崗岩の白い山肌が特徴で稜線に上がると雨や風などで浸食された色々な形の花崗岩が見れます。

登山道は、北アルプスの三代急登の一つといわれるだけあって急で、あまり平坦な道はありません。

途中の休憩ポイントは、ベンチが4箇所と合戦小屋があります。

途中は鎖場もありますが特に難所はなく初心者の方も安心して登れる山です。

慣れている人であれば日帰りも可能ですが初心者の方は燕山荘で1泊した方が良いでしょう。

〜登山ルート〜
中房温泉(スタート) → 第1〜3ベンチ、富士見ベンチ → 合戦小屋 → 燕山荘 → 燕岳 → 燕山荘 → 合戦小屋 → 第1〜3ベンチ、富士見ベンチ → 中房温泉(ゴール)

駐車場に到着


今日は、中房温泉のテン場に泊まるのでお昼過ぎに家を出発し、14時半頃に登山口に一番近い駐車場に到着です。

この時間帯だと登っていく車より降りて来る車の方が多く、道が狭いのですれ違いが少し大変でした。

駐車場は、7割くらいは埋まっていましたが思っていたより空いていました。

ここに車を止めて中房温泉のテン場(登山口)まで5〜6分車道を登って行きます。

テン場に到着!!


15時くらいに到着しましたがテン場は既に7割くらいは埋まっていました。

テントの受付は、中房温泉立ち寄り湯の受付と同じでした。

テント泊の料金は、1人1000円です。

キャンプ場ではないので大きいテーブルや椅子を使うのはNGのようでした。

湧き水あり、24h使えるトイレもあります。

ちなみに立ち寄り湯は、700円です。ちょっと温度が高めですが最高ですよ!!

燕岳登山口
登山口には立派な標識が立っています。

ここからスタートします。

登山開始!!目指せ燕岳〜♪

登山開始
朝5時からのスタートです!!

真っ暗なのでライトを点けて登り始めます。

スタートからいきなりの急登で体がまだ慣れていないので息が上がります。

yama 第一ベンチ到着♪

第一ベンチ
登り始めて30分程で第一ベンチに到着です。

ここで5分ほど休憩しました。

少し下る必要がありますが水場もあります。

登り
最初は九十九折の道をどんどん登っていきます。

まだ登り始めてそんなに経っていないのでまだまだ余裕〜♪

yama 第二ベンチ到着♪

第二ベンチ
登り始めて1時間ほどで第二ベンチに到着です。

だいたい30分おき位にベンチがあるので分かりやすいです。

ここでも5分ほど休憩しました。

登り
貴重な平坦な道もありますよ!!ここで歩きながら息を整えます。

根っこが飛び出しているので引っかけないように注意です。

雨の日は滑るので気をつけましょう。

yama 富士見ベンチ到着♪

富士見ベンチ
富士見ベンチに到着です!

第三ベンチは人が多かったのでスルーして富士見ベンチまで一気に登りました。

登山口からここまで約2時間半くらいです。

お腹が空いてきたので行動食を食べつつ休憩です。

天気が良ければ富士山が見えるはずですが。。。ガスってて見えません。晴れろ〜!

登り
富士見ベンチから更に進んでいくと花崗岩がゴツゴツしてきます。

やっと燕岳っぽくなってきました!

Sponsored Link


yama 合戦小屋に到着♪

合戦小屋
やっと合戦小屋に到着です〜!!

登り始めて約3時間で合戦小屋まで来ました。

とりあえずザックを下ろし休憩します。

合戦小屋スイカ
そして〜合戦小屋のスイカを食べました♪

程よく疲れた体にスイカが染み渡ります!ウマイ!!

スイカを食べ少し休憩したら次は燕山荘を目指し先に進みます。

yama 空が開けてきました♪

登り
中房温泉の登山口から4.2km地点です。

ガスが晴れてれば最高の景色が見えるはずが。。。

まだガスの中です〜。

登り
先ほどの標識から40分ほど進むと遂に!!少し遠くですが燕山荘が見えてきました。

あと少し!更に先に進みます。

燕山荘
10分ほど歩くとやっと燕山荘の下までやってきました!!

ここの斜面には高山植物がたくさん咲いておりとても綺麗です。

写真を撮ってる方も結構いました。

yama ついに燕山荘に到着♪

燕山荘
先ほどのお花畑を回り込みテン場を通過すると燕山荘に到着です!

写真はテン場辺りから撮りました。

そしてここを超えると景色は見えるのでしょうか〜!?

燕岳
じゃーん!!ガスが晴れて最高の景色が拝めました!

北アルプスの山々が綺麗に見えます。最高です!

燕岳
今回目指す燕岳も綺麗に見えます。

ここの稜線を歩くのは気持ちが良いです。

運が良ければ雷鳥にも会えますよ!残念ながら私たちは会えませんでしたが(T ^ T)

yama 山頂を目指します!!

燕岳
山の天気は変わりやすいです。

お昼ご飯は後にして、天気が良いうちに山頂を目指します。

燕山荘に荷物をデポして進みます。

荷物がないと体が軽い〜♪

イルカ岩
有名なイルカ岩です。

他にも面白い形の岩がたくさんありますよ。

燕岳
山頂は見えるけど意外と遠い。。。

でも少しずつですが近づいて来ています。

yama 燕岳登頂!!

燕岳
登頂です!!

約5時間半ほどで山頂に到着です。

山頂からの景色は最高ですね〜♪

鷲羽岳や双六岳でしょうか!?北アルプスの山々が一望できます。

気候は暑過ぎず寒過ぎずでちょうど良い気候で気持ちよかったです。

15分ほど余韻に浸り、燕山荘に戻ります。

燕山荘でお昼ご飯を食べ、名残惜しいですが下山開始です。

yama 無事下山

15時半には無事下山して帰路につきました。

連休でしたが思ったよりも混雑しておらず快適登山をすることができました。

そして、最高の景色も見れたので大満足です。

下山時には数回、登山道が渋滞していましたが予定通り下ることが出来よかったです。

次は紅葉の時期に行きたいです。

Sponsored Link