登山に参考になる本をご紹介!ステップアップしたい方にもおすすめ!

登山の情報収集にはセミナーやインターネットだけではありません。

本での情報収集もおすすめです!

今回は本をおすすめする理由と参考になる本をご紹介していきます。

Sponsored Link


情報収集に本を進める理由

tozan-book
私がしている登山の情報収集としては、ショップでのセミナーやインターネット、本などがあります。

この中でも私が個人的に一番おすすめするのは本です。

手軽な順としては、インターネット > 本 > セミナー です。

ただインターネットは一番手軽でコストもほぼかからないですが問題として特に初心者の方は情報が乱立しすぎており選ぶのが難しいという点があります。

また私だけかもしれませんがインターネットで調べ物をしているとSNSの通知などが来てそちらを見に行ってしまい集中できない時があります。

その点、本はターゲット層がキチンと絞られているものが多く必要となる情報がその一冊に詰まっています。

例えば、初めての雪山登山について知りたければ雪山登山の入門書を購入すれば道具の選び方から使い方、歩行技術など雪山登山を始めるにあたっての必要な情報が多く手に入ります。

本にはSNSなどの通知も来ないので集中できますし、情報を選ぶ必要もありません。

ただ本の難点としては文字や写真、絵でしか表現できないため伝わりづらい部分がある事です。

そのため本を読んでも理解できない部分はセミナーやインターネットで動画を見て補う必要があります。

Sponsored Link


登山初心者におすすめしたい本

この本では、計画の立て方から道具選び、歩行術や食事についてなど初心者の方が知る必要のある情報が網羅されています。

良い点としては写真や絵などが多く入っており初心者の方でも理解しやすい構成になっています。

脱初心者のステップアップに使える内容も載っているためある程度経験がある人でも参考になる本だと思います。

こちらは女性の方におすすめの本です。

ポイントとしては女性目線で書かれている点です。

もちろん登山を始めるにあたって必要な情報や技術的な内容も含まれています。

分かりやすさという点ではこちらもイラストや写真が多く使われているため情報が頭の中に入っていきやすいです。

また各項にはマンガが載っており楽しみながら知識を学ぶことができる点も良いです。

雪山登山で参考になる本

雪山登山の入門にはおすすめの本です。

道具の選び方から使い方などイラスト付きで分かりやすくなっています。

アイゼン歩行やラッセルのやり方などの技術的な部分も網羅されています。

複数の雪山登山のルートガイドも付いており山行の参考になります。

簡単で時間のかからない山ごはんを探している方向けの本

実用的な山ごはんが紹介されています。

ごはんを作る時間別にメニューが紹介されています。

時間は3秒から300秒と山では助かる時短メニューです。

山ごはんが毎回カップラーメンになってしまってる人は一読して見ることをおすすめします!

山登りがさらに楽しくなること間違いなしです。

奥が深い読図を学べる本

読図の知識をつけたい方におすすめです。

地図とコンパスでのナビゲーションのやり方や等高線とは何か、など基本的な知識はこれを読めば分かります。

あとは実際の山に行って経験を積むだけです!

今はスマートフォンのGPS機能を使った地図アプリで手軽に現在地を確認できてしまう時代ですが電子機器は突然壊れてしまう可能性もあります。

非常時にも役立つ知識なので是非習得したい登山技術です。

Sponsored Link