食欲そそる山漫画!山と食欲と私

見ると山に登りたくなる&お腹がすいてくる漫画!「山と食欲と私」のご紹介です。

主人公の山ガール、日比野鮎美が食材を背負いいろんな山に登り美味しい料理を食べるっという漫画です。

見ていてすごいなぁ~と思うところは時短料理です。

山では限られた器具しかない中、主人公の鮎美は家で仕込みをして山では食材を混ぜて焼くだけ、煮るだけするところ。
簡単においしいものが食べれるように工夫してるところがすごいです。

僕はあまり料理をしないため真似できるものも限られてしまいますが料理する人であれば真似できそうです。

山でもフリーズドライかラーメンから楽して山小屋でごはんを食べてしまうため見習わなければ。。。w

きっとこんな料理ができればもっと山が楽しくなるかもしれませんね。

実際に山で漫画に出てくるような料理をしてたらかっこいい!なんて思ってしまいますw

Sponsored Link


描写が結構リアル!?

漫画に出てくる山は架空の山ではなく実際に存在する山で、描写も忠実に再現されており行ったことのある山だと「あ!ここは!見たことある!」っという感じになります。

穂高や丹沢なんかも出てきておりとても山小屋なんかはとてもリアルに描かれています。

鮎美は基本は単独で山に登っていますがたまに会社の同僚と山に行く時がありワイワイと登っている感じが中々面白いです。

他の登場人物との日々のやり取りも面白い漫画だと思います。

料理に登山にとても参考になる漫画でした。

他の山漫画の「岳」なんかもハラハラして面白いですがこっちの別ジャンルもほっこりして中々、面白いです。

特に山でのごはんに飽きてきたって人にはバリエーションが増えるのでおすすめです。私は真似して家でホットサンドなんかを作ってます。

今、YouTubeではメルーとコラボして実写版の「山と食欲と私」が見れるので見てみてはどうでしょうか。中々、面白かったですよ。

今日は天気が悪くて山に行けないなぁ〜なんて時にはこの漫画を読んで行った気になりましょう♪

Sponsored Link