登山でのテント泊のメリットとおすすめのテントをご紹介!

今回は登山の楽しみ方の一つでもあるテント泊のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

最後におすすめの使いやすくて機能的なテントをご紹介します。

テント泊でのメリットは何?

山小屋泊でも良いですがテント泊はもっと楽しみが広がります!

そんなテント泊でのメリットについて一つずつご紹介していきます。

  • 宿泊の価格が安いこと
  • 山小屋泊ですと1泊8000~10000円くらいしますがテント泊ですと1泊500~1000円で泊まることが出来ます。

    その為、長い期間縦走しても費用を押さえることが出来ます。

    大金を持って縦走するのは怖いですし大変ですからね!テント泊は節約して楽しみたい方向けです!

  • 寝床が布団(寝袋)1枚分は必ず確保できる
  • 混雑時の山小屋泊ですと布団一枚に2人とかは当たり前です。

    そんな窮屈な状態で寝るのはとっても大変です。

    ですがテント泊であれば隣を気にすることなくゆったりと眠ることが出来ます。

  • 自然を感じることが出来る
  • 布一枚挟んだ外側は大自然です。

    自然の音や空気を直で感じることができるためとっても気持ちいです。

    そんな中で寝るのはとっても気持ちいですよ!

    Sponsored Link


    テント泊でのデメリットは何?

    良いことばかりではなくデメリットもあります。

    そこも確認して山小屋かテントかしっかりと見極めましょう!

  • 衣食住をすべて自分で持って行かないといけない
  • 山小屋泊と比べるとどうしても荷物が重くなってしまいます。

    食事は山小屋で食べることで多少は楽になりますがそれでもちょっと重めです。

    いきなりはキツイので徐々に荷物を重くして慣らしが必要になってきます。

  • 悪天候時はあまり快適ではない
  • 悪天候時は設営も大変ですし寝るのも大変です。

    風でバタバタうるさかったり雨音がうるさかったりとちょっと大変です。

    特に風が強い日なんかは、飛ばされちゃうんじゃないかとちょっと不安になることも。。。

  • 初期費用が掛かってしまう
  • 宿泊代はかなり安いですが道具を揃えるのにお金がかかります。

    大体一式揃えると10万くらいは必要になってきます。

    ただ一回揃えてしまえば長い間使えるのであまり問題にはならないかもしれません。

    Sponsored Link


    おすすめの山岳テントをご紹介!

    ここからは私が選んだおすすめの山岳テントをご紹介です。

    上でご紹介したメリット・デメリットを理解したうえでテント泊がいい!と思った方は是非初めて見ましょう!

    きっと今よりもっと登山が楽しくなりますよ!

    画像が商品リンクとなっているため気になる商品があれば画像をクリックして見てみてください。

    ARAI TENT(アライテント)エアライズ2


    アライテント ARAI TENT エアライズ 2 OR (2〜3人用) 品番:300200/RIPEN【送料無料】

    ARAI TENT(アライテント)エアライズ2です。

    最大2~3人まで使用可能なテントです。

    簡単に設営することが出来るのでテント場についたら直ぐに建てれて休憩に入れます。

    また軽量コンパクトなので持ち運びも比較的楽ちんです。

    こちらでエアライズ2のレビューをしています。もし良かったら「登山用テントの定番!?アライテントエアライズ2レビュー」こちらも一緒にご覧ください。

    mont-bell(モンベル) ステラリッジテント1型


    ★送料無料★【モンベル】 mont-bell 【本体+フライセット】  ステラリッジテント1型 本体1122532 GYとフライシート1122536 4色から1色選択 【テント本体と選べる4色フライシートのセットです。】

    mont-bell(モンベル) ステラリッジテント1型です。

    こちらも設営が簡単で初心者の方でも建てやすいのが特徴です。

    重量も軽めなので負担は少な目です。

    テント場に行くと最低一張りは張ってある人気のテントです。

    ARAI TENT(アライテント)ドマドームライト2


    【アライテント】ライペン ドマドームライト2 今なら純正アンダーシート付

    ARAI TENT(アライテント)ドマドームライト2です。

    最大2人用のテントです。

    特徴は土間(全室)が広く使いやすい点です。

    設営はエアライズ2よりは時間が掛かりますが比較的簡単に設営できるようになっています。

    居住性を重視する方向けのテントです。

    グランドシート


    ★エントリーでポイント5倍!Ripen(ライペン アライテント) エアライズ2アンダーシート 0309200ブラウン 二人用(2人用) テントマット グランドシート テントアクセサリー グランドシート・テントマット アウトドアギア

    グランドシートです。

    テントを建てる際は、グランドシートをなるべく使うようにしましょう。

    直にテントを置くと小石や枝などで生地が痛んでしまい最悪破れてしまいます。

    そうならない為にもグランドシートを敷いてテントの生地を保護するようにしましょう。

    少し荷物が重くなってしまいますが持って行くことをおすすめします。

    Sponsored Link