力ずよく快適!スバル フォレスター

forester

Forester


スバルのフォレスターです。

登山用品ではないですがいつも登山に行くときの相棒として紹介してみました。

力ずよくそして安定感のある車両で運転していて気持ちがよいです。

これならどこまででも行けそうな気分になれますw

Sponsored Link


スペックはこんな感じ!

グレード:2.0XT EyeSight
エンジン:2.0L DOHC 直噴ターボDIT
トランスミッション:AT
タイヤサイズ:225/55R18

エンジンが2Lターボのためとても力ずよくアクセルを踏むと気持ちよく加速してくれます。

高速道路の運転がとても楽にでき合流や追い越しの際の加速もスムーズです。

またアイサイトも搭載されているためクルーズコントロール機能を設定することで前車に追従して行ってくれるためとても楽ちんです。

特に、渋滞している際、なんかはアクセル踏んですブレーキというような操作をしなくても良いため運転による疲れを軽減してくれます。

そして車線のはみ出しやぶつかりそうな時などは警告音を出してくれるため安心感もあります。

タイヤサイズが大きいためスタッドレスに履き替える時なんかは結構、重労働のため大変なところを除けは満足のいくスペックです。

後ろはこんな感じ

forester

Forester後ろ


トランクですがとても広く使いやすいです。

裏の列のシートを倒すことで更に荷台を広くすることも出来ます。

またマットを敷くことで車中泊も出来ちゃいます。

身長165cmの私で足を延ばして寝ることが出来ちゃいます。

今まで登山口に夜ついて車中泊して朝から出発なんてことも数回はやりましたが快適に睡眠をとることが出来ています。

コクピットはこんな感じ!

forester

Foresterコクピット


フォレスターのコクピットです。

シンプルなコクピットですが操作性もよく気に入っています。

シフトはパドル操作にも対応しておりとても便利に使えています。

また走行のモードも手元で操作できエコモードからスポーツモード、スーパースポーツモードと3タイプ選ぶことができます。

スーパースポーツにするとアクセルの反応がとてもよくきびきび反応してくれシフトダウンをするとブリッピングのような動作をしてくれとても走っていて気持ちが良いです。

峠道なんかを走るときは基本、マニュアルモードでパドルシフトを使って気持ちよく走っています。

1年で2万キロくらい走ってしまっているのでもう少し抑えねば。。。

アイサイトのおかげで1日に1000km走ってもそれほど疲れず移動できてしまうので遠くに行きたくなってしまいますw

もちろん高速道路のような整備された道だけでなく悪路なんかも四駆パワーですいすいと行けてしまうのでとても楽しく運転が出来てしまいます。

夏道でも冬道でもどちらもすいすい行けてしまうので山を登る方には、おすすめの車です。

Sponsored Link