雪山装備 ペツル バサック レバーロック アイゼン レビュー

PETZL(ペツル)のセミワンタッチアイゼン「バサック レバーロック」です。

雪山登山をすると決めてまず最初に購入した物の一つです。

夏用のブーツにも履かせたかったのでセミワンタッチ式のアイゼンにしました。

12本爪でクロモリ鋼で作られているので軽い力だけでも雪面によく刺さり扱いやすかったです。

多少重たいのがネックですが軽い力で刺さるのでそちらの方が良いと思いクロモリを購入。

実際に春の御嶽山や木曽駒ケ岳を登った際はこれでサクサク登ることができました。

アイスバーンにもよく刺さり登りやすかったです。

靴に取り付けやすくするために取り付け用の紐は丁度良い長さに切り末端は瞬間接着剤で固めて処理してあります。

そうすることで紐の末端が硬くなるためヨレヨレならずに扱いやすくしてあります。

特にグローブをして扱う際なんかは扱いやすくなりました。

Sponsored Link


アイゼンの裏側はこんな感じ

バサック

バサックの裏側


アイゼンの裏側です。

凹凸があり雪がついて団子になることを防ぐ構造になっています。

実際に使った感じは付きにくかなぁ〜といった感じです。

フィッティングに関しては冬靴の定番スポルティバの「ネパールエボGTX」については問題なく装着でき使用可能です。

夏靴のローバーの「チェベダーレプロ」についもフィッテイングは問題ありませんでした。

北岳の雪渓や白馬岳の雪渓を登る際に使用しましたがサクサク刺さり登りやすかったです。

ちょっと重量がありますが雪面にしっかり刺さるため安心感が生まれ安心して使えるアイゼンです。

ピッケルとの併用で安定感抜群になりますね!

グリベルのピッケルの紹介もありますのでよかったら「グリベル エアーテックエボリューション」もご覧ください。

こちらでは「アイゼンの簡易カスタムとメンテナンス」について紹介してます。もし良かったらこちらもご覧ください。

Sponsored Link